スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年11月20・21日東京レポ

また今度書くと言いつつ、早1ヶ月が経過。

今更なう な感がありますが

東京レポいってみたいと思います。

長いです。



今回の上京の目的は、とある業界の集まりに出席することでした。

会場は八丁堀。

八重洲中央口を出て、まっすぐ(20分くらい?)行った所のビルでした。

八丁堀って、あの八丁堀ですよ。

町方同心と将軍ってものすごく遠い存在に思えますが

地理的には結構近かったんですね。


肝心のイベントですが、中々に実りある体験でした。

当面の数値目標もはっきりしたし、

業界の有名人の話も聞けたし、

業界の緊張感も味わえたし。


イベントは夕方には終了し、一路ホテルに向かいました。

今回の宿泊先は「ホテルモントレ ラ・スールギンザ」。

内装と立地でここに決めました。

荷物を部屋に置くと、すぐさま銀ブラに。

ブランド街をてくてく、てくてく

銀座1丁目から銀座7丁目まで歩いて向かった先は…

銀座 H&M

H&M。

一通り見て周り、ブルー系のストールを購入。

管理人はマフラーとかストールとか、巻物好き人間なのです。

店を出ると、ときどき立ち止まって写真を撮りながら

再びホテルへ。


ミキモト前のツリーが綺麗で

大勢の人が写真を撮ってました。

ミキモトツリー














そしてこちらはHarry Winstonのツリー。

HARRY WINSTON

金曜の夜20時前だというのに、もう閉まってた。

中でイベントでもあったんでしょうか。

それとも普通の閉店時間?




部屋に戻ると食事を取り、

けっこう残酷な物語だったんだなーと思いながら

何度か目のラピュタ鑑賞をしつつ、1日目の夜は

更けていったのでありました。



翌日。

チェックアウトを済ませると、

まず荷物を預けるため東京駅のコインロッカーへ。

キャリーカートが入るコインロッカーの位置は

事前に調べておきました。

(このサイトが便利。)

と、ここでイナカモノを戸惑わせる出来事が。

コインロッカーの鍵が「鍵」じゃない。

正確には紙1枚。

荷物を入れた後、

集合ロッカーの中央にある端末画面の指示に従って

所定の代金を投入すると

ロックを解除する番号が書かれた紙が出てくるのです。

荷物を取り出したい時は

その端末に番号を入力するという仕組み。

本物の鍵ほどかさばらないし、財布にでも入れておけば落とさないし、

良いアイデアかも。



この日最初の目的地は、紀尾井町にあるホテル・ニューオータニの日本庭園。

たまたまHPを見て、紅葉がとても美しかったので

行ってみる事にしました(庭園は宿泊客でなくても見学OK)。

赤坂見附で地下鉄を降りて

ホテルの方に歩いていくと、何やら大勢の警官の姿が。

さらにホテル内には警察車両が何台も停まっており、

ものものしい雰囲気でした。

玄関前に日章旗と並んで赤い旗が掲げられており

風が無かったのでどこの旗かは分かりませんでしたが

ロシアか中国の要人が滞在していたと思われます。

東京はこういう「世界の動きの真っ只中にいる感」

が面白いといつも思う。



さて、お目当ての庭園ですが

残念ながらまだ紅葉には早すぎました。

ホテルニューオータニ 庭園の滝











坂の途中という立地を利用して

敷地の中に滝が作られています。

ホテルニューオータニ 庭園の鯉

鯉もうじゃうじゃ。

ここ、元は井伊 彦根藩の藩邸だったそうです。

江戸時代に滝は…あったのだろうか?



お次は目的地その②。

地下鉄で大手町駅まで戻り、皇居三の丸尚蔵館へ。

伊藤 若冲が見れるかも…

と淡い期待を抱いていましたが、

実際にはご即位20周年記念の特別展の真っ最中。

すごい人出だった。



この時点で昼12時近かったので

昼食を食べに向かった先は…


三菱一号館 外側

丸の内の三菱一号館です。

前にこのブログで書いたのを覚えてますか?

手前のレンガ造りの建物の1階の一部(向かって右側)が

レストランになっています。


いつか行ってみたくてPCの壁紙にしていたんですが

今回、行くことができました。

引き寄せの法則が働いた?

レストランの内部はこんな感じ。

三菱一号館  内部

天井が建物2階分の高さです。

内装の写真を撮る人多し。

雰囲気はルネスホールに似てた。

盛況で、しばらく待った後やっと席に案内されました。

注文したのはアメリカン・クラブハウス・サンドイッチ。

私の基準で言えば結構ボリューミーでした。

優雅な雰囲気に浸りつつお食事するには

良い場所だと思います。


この建物と後ろのビルの間に中庭があって、

三菱一号館  中庭

ここも雰囲気◎。

後ろのビルもちょっと覗いて見ましたが

キャス・キッドソンの小さいお店が入ってました。



ここを後にし、最後に向かった先は…



観光地ではありません。

丸善本店 in 丸の内オアゾ。

目的は仕事で使う参考資料を探すこと。

岡山では丸善で探すことが多いのですが、品数が限られているので

大型書店で、実物を見ながらたくさんの中から選べるのは

またとないチャンス!

新幹線の時間ギリギリまであれこれ手にとって、

良さそうな本を2冊見つけることができました。

(うち1冊は帰ってきてから早速Amazonで注文。)


*************************

以上で久しぶりの東京2日間は終了。

tomoさんがお勧めしてくれた上野ですが、

ニューオータニの庭園見物を先に計画していたので

残念ながら今回、逆方向の上野には行けませんでした。

でも東京国立博物館に伊藤 若冲の作品があるらしいので

次回上京した時に行きたいと思っています。

…いつ行けるか分からないけど。

長々とした東京レポにお付き合いありがとうございました。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。